FC2ブログ

      主人公紹介

chara.jpg

作者のひとこと:
「ようこそ日香へ!」のキャラクター設定です。 学生の何ムリは香港人で、先生の丸井は日本人です。 これから二人とも4コマの主人公として登場します。 時々私自身が経験したこともストーリーに描きますが、私は同じ女の子同士のムリさんより、ツッコミ役の丸井先生に似てますね(笑)ツッコミが大好きですから~ では、よろしくお願いします!


------------------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------------------------------------------
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
遠慮知らず、かたまり残らず
 manga10b.jpg
manga10_ex.jpg
最初に「遠慮のかたまり」という言葉を知った時、私は笑いました。日本人の性格にぴったりの言葉だと思ったからです。これは絶対悪い意味ではなく、むしろかわいいと私は思います。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:【一次】オリジナルキャラサイト【創作】 - ジャンル:サブカル


------------------------------------------------------------------------------------------------
[2012/08/05 11:59] 4コマ | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<今度はもう座らない! | ホーム | 不用勉強>>
コメント
----
はじめましてです~
僕は日本人ですがこれは本当にめんどくさい風習です…
誰が最後を食べるのか遠慮しあってるというよりは、最後の一つを自分が食べると申し訳ないという若干ネガティブな思考から、この状態が生まれてるのかと思います。
また注文/用意してもらうのが申し訳ないのでしょうね モグモグ
[2012/08/22 20:59] URL | ひのき #- [ 編集 ]

------------------------------------------------------------------------------------------------
--Re: タイトルなし--
コメントありがとうございました~
そうですね。私から見れば、「遠慮」は日本人の特性ですから、嫌いな感じより、慣れたから感心な気持ちのほうが強いです。(笑)最後は誰かが食べたらいいですが、誰も食べないまま残ったらもったいないと思いませんか?
私は外国人ですから、つい「同じことが香港で起こったらどの状況だろう」と思ってしまいます。また食べたいなら、もちろん黙ってる人もいますが、「食べたい食べたい!また注文して~~」と大声で要求する人もいます。でも「あの人は本当に礼儀知らず」と考える人は多分いないでしょう…これはやはり文化の違いではないでしょうか?
[2012/08/26 12:15] URL | カー #- [ 編集 ]

------------------------------------------------------------------------------------------------
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


------------------------------------------------------------------------------------------------
トラックバック
トラックバック URL
http://coolnihong.blog.fc2.com/tb.php/11-b8ee1437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。